美的生活ブロガー 旬な口コミ

敏感肌、乾燥肌に負担の少ない低刺激スキンケア化粧品や健康ドリンク、美しく痩せるダイエット商品を紹介してます。

酵素ダイエットのやり方 正しい基礎知識編

更新日:

いろいろなダイエットを試したけど痩せないという人に、是非知ってほしいことがあります。間違ったダイエットの常識に振り回されても上手くいかないことが多いのです。
酵素栄養学的に正しいダイエットできれいで健康にやせましょう。

痩せない!は嘘に振り回されてる

朝食はしっかり食べる

人間本来の整理リズムからすると、朝は排泄の時間です。朝から加熱食を食べると消化不良を起こします。酵素の無駄遣いはやめましょう、食べるなら生野菜や果物など、酵素食を少しだけで十分です。

生野菜は体を冷やす

温かいものを食べると体が温かく、冷たいものを食べると冷たくなります。けれど、これは一時的なもの。しばらくすると酵素が働きだし、抹消の毛細血管まで血液がスムーズに流れ出し、冷え性などが改善します。
生野菜が体を冷やしていたのではなく、酵素不足で体が冷えていたのです。

果物は太る

果物の甘さの素は果糖やブドウ糖ですが、これらは消化がよく、すぐにエネルギーに換わってくれる優秀な糖分です。果物自体も消化がよく、体内酵素を無駄使いすることなく、胃腸に負担をかけることもありません。

カロリー制限すればダイエットできる

食事のカロリー摂取量と体脂肪率にはほぼ関連性がないが、脂肪摂取量と肥満度にははっきりとした関連性があります。つまり脂肪量を制限しなくてはダイエットの意味がないのです。

食後48時間が酵素ダイエットのコツ

食べたものが脂肪に変わるは約14日後といわれます。消化は食後48時間がカギです。

つまり2日以内に調整してあげることが大事。酵素で消化を助けて脂肪に変わるのを防げばいいんです。

代謝を高めれば健康的にダイエットできる

私たちの体にある脂肪は皮下脂肪と内臓脂肪の2つに分かれます。特に内臓脂肪は血管に入りやすい性質をもち、生活習慣病の原因となります。

この脂肪を落とすのが「酵素」です。たっぷり酵素をとって代謝酵素に回せれば、確実に代謝はあがります。さらに適度な運動を加えれば代謝のよい体となり、脂肪が燃焼され、健康的に痩せられます。
アンチエイジングも意識してるのなら、腸内環境を整えて、酵素をたっぷりとり、代謝を上げること。

これこそ、真のダイエットの王道なのです。

PR おすすめサイト

PR おすすめサイト

-酵素栄養学
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 美的生活ブロガー 旬な口コミ , 2018 AllRights Reserved.